即日融資と総量規制外のこと

即日融資を受けられるカードローンはたくさんあります。むしろ、最近はそれを当たり前にしているところが多いため、即日融資対応をしていないところよりも即日融資に対応しているところを利用する人が多いです。ただ、これをしているのは消費者金融系のカードローンです。銀行系のカードローンも即日融資をしているところはありますが、やはり数が少なくなっています。そのため、手軽さやスピードは消費者金融系に軍配が上がります。
ただし、消費者金融系は銀行系に劣る点もあります。それは、総量規制外ではないという点です。そもそも走力規制とは、年収の3分の1以上の融資を受けられないというルールですが、これは貸金業者を対象としています。銀行は貸金業ではなく銀行法によって運営されている法人なので総量規制外ですが、消費者金融系はまさに貸金業に該当します。したがって、年収の3分の1以上の融資を受けられないというデメリットがあります。
ただし、この点はあまりデメリットとは言えないという実態もあります。それは、総量規制外である銀行も、総量規制を意識しているという点です。それを超えると返済が困難になるという事情はどこで借りようと変わる物ではないからです。したがって、実際は総量規制外の銀行系カードローンであろうとも、総量規制の枠を超えて融資を受けることは難しくなっています。そのため、銀行系が消費者金融系と比べて優れている点は、金利が低いという点のみです。
即日キャッシング比較※今すぐ借りれるのはココ!はこちら